So-net無料ブログ作成
検索選択

It was pretty lucky. [ベイビーちゃん]

当たり前のような日常
当たり前のように訪れる時間
当たり前のようにある目の前の風景

全てが愛おしく、そして大切で幸せな事なんだと
気づけた私は、本当に運が良かった。

私に関わる全ての人達にありがとうの感謝を。
そしてこれからもよろしくお願い致します。

そう思えた一日でした。

どうしてそういう風に思ったのか…。

実は、残された限りある時間はあと僅かですが…
何年も休まず続けて来た不妊治療と不妊の鍼を
先月末からお休みしています。

不妊治療は、自分の体調に敏感になって
ちょっとの体の変化でもすぐ気づくんです。

あ、もうすぐ排卵だ…排卵した…とか
これは良い感じかも…とか
あ、今回もダメなのか…とか。
お腹が痛くなったり、張ったり、頭痛がしたり
不妊治療以外の体調の事でも
サインを体は出してきて、わかるんです。

それによって、喜んだり悲しんだり。
1ヶ月サイクルなので、
感情の波が1ヶ月でとても大きいんです。
そんな自分を励ます位の強い自分がいないと
不妊治療するのは難しい…。
常に自分を励ましていないといけないから。
それがちょっと出来ないかなと先月末に思って。
体も限界かなっていうのもあって。
薬もしんどいんです…抗がん剤とか飲むしね。

そして、今までの疲れが出たのか
先月から体調というかメニエールの発作が出始めて…。
今月に入って、何年かぶりに1週間程寝たきりになって
ご飯を食べられない日が何週間か続きまして…。
目眩の薬は強いので、飲んだら不妊治療は
また暫く出来なくなる。
だから飲めない…何とか耐えないといけない。

でも…メニエールの発作は止まらない。
メニエールは目を閉じていても回るので
睡眠もままならないし、耳鳴りもするし
体が言う事を聞いてくれない。
寝たいのに眠れない…
起きていても何も出来ない…。
病院にゆっくり歩いて行って注射してもらっても
なかなか回復しなくって。

それでも、メニエールの調子が少しでも良ければ
ウォーキングした方がいいって先生に言われていて。

調子悪いのに何で?って思うと思うんですけど
ウォーキングは三半規管を鍛えるんですよ。
白線の上を歩けば、平衡感覚を養える。
有酸素運動だし、メニエールは体内の水分量が
多いとダメなので、余分な水分を汗で外に出すので
結果、目眩が治まってくる。

歩く揺れで目眩を感じていても忘れられるし、
自分の事を見つめられる時間が出来たり、
何も考えないでいられたり。
自分をいじめているようだけど、
自分が楽になる時間がそこにあって
歩く事で体がしんどい自分を支えていたんです。
メニエールはうまく気分転換出来ないといけないし
そのスイッチをウォーキングでOn Offしていたんです。

でもそんな中、人生に於いて
大切な事を色々教えてくれる方に出会ったり
心が安まる時間が出来たり
すごく恵まれていた時間もあったんです。

体調は悪くても教えてくれた事を守りたい
考えたい…実行したい…。
でもやっぱり目眩は出て来る…。
そんな自分がとても歯がゆくて、
尚更無理してでも考えたりやろうとしたり。
体調悪いんだから、周りだって
あまり見えていないハズなのに。
相手も待ってくれていたのに。
結果、焦ってしまって中途半端になってしまって
相手をガッカリさせてしまったり。

仕事の方でも、体調悪いと集中も出来ないので
注意力散漫になったりして凡ミスをしたり
あり得ない事があったり。

結果、人間関係もどんどん悪化してしまって
大切な人、今まで大切にしていた物を
たくさんたくさん失ってしまった。
自分の体もめちゃめちゃに
心もボロボロになってしまった…。
完全に壊れた。

そして…一番なりたくなかった自分が
そこにいた…イヤだった…。
悩んでも考えてでもなりたかった自分は
こんな自分じゃなかったから。

それに気付いた時、凹んだけど、
一番初めに書いたことに気付いたんです。
今が一番底なのかわからないけど
気付けた私は運が良かったんだなって。
前を向けたような気がして…。

目眩はまだしていたり
ご飯も食べられない時があったりするけれど
また不妊治療しないとって思っているし
自分を励ましてあげられる元気を出そうと思って。
まずは前を向く事が一歩かなって。

それに気付かせてくれた方達
色々教えてくれた方達
そして私に関わる方達全てにありがとうの感謝を。

夢をかなえるゾウじゃないけど
ガネーシャ…こんな時にこそ言うんだよねきっと。
It was pretty lucky.
私は本当に運が良かった。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。